明日の種

洗濯洗剤のススメ 〜洗濯洗剤の種類多すぎません?!〜  軽質洗剤編

皆さん、こんにちは。

先日、洗濯洗剤を買いにドラッグストアへ行った時びっくりしました。

「洗剤の種類多すぎ…」

皆さんもお店でそう感じたことはないですか??
皆さんの購入の決め手はなんですか?

価格?

機能?

使いやすさ?

ネームバリュー?

 

価格や使いやすさも大事ですが、もし自分の生活環境にあった洗濯洗剤がわかったら嬉しいですよね!

生活環境にあった洗剤を選ぶだけで日々の洗濯にストレスを感じることが減り、また大切な衣類を長持ちさせることができます。

そこで今回は洗剤を用途別に分類し、特に「軽質洗剤」について記事にさせていただきます。

f:id:baoumaru:20190902012400p:plain

まず衣料用洗剤には、
1.軽質洗剤(中性)
2.重質洗剤(弱アルカリ性・中性)

の2つに分かれます。

今回は1.軽質洗剤に関して説明します。

普段のお洗濯では重質洗剤を使いますが、
ニット・カーディガンや動物繊維の毛や絹、軽い汚れものをドライコースや手洗いコースで洗うときには軽質洗剤を使用します。
水道水に含まれる塩素で衣類が変色する場合もあるため、軽質洗剤には塩素の影響を防ぐための成分も含まれています。

軽質洗剤 商品一覧

  • アクロン(ライオン)
  • オススメ度 ☆2.5
  • ボールド 香りのおしゃれ着洗剤(P &G) 
  • オススメ度 ☆2
  • エマール(花王) 
  • オススメ度 ☆4
  • ラボン シャレボン(ネイチャーラボ) 
  • オススメ度 ☆3

この商品一覧の中で私が最もおすすめする商品は「エマール」です。

最近、渡辺直美さんの「逆なの!!」というフレーズが印象的なCMの商品です。
何が逆なのかというと、、、
ニットやカーディガンって着てもできるだけ洗わない方がいいという思っている方が多いのではないでしょうか?
私も今までは3〜5回着て1回洗う、もしくはクリーニングに出すという生活をしていました。

しかし、このエマールは洗うたびにカタチを整えるので洗った方が衣類が長持ちする優れものなのです。
洗わないよりも洗う方がいい!だから逆なの!!です。


渡辺直美 出演 花王 エマール CM動画

高みへ続くよじゃなく『高見え』続くよ

品質保持できるからって意味ですかね?(笑)

æ®éã®æ´å¤ï¼æ¨æºã³ã¼ã¹ï¼ã§æ´ã£ããããã¨ã¨ãã¼ã«ã§æ´ã£ããããã®æ¯è¼åç
f:id:baoumaru:20190902015616p:plain

出典:花王 https://www.kao.co.jp/emal/about/より引用

ドライコースや手洗いで やさしく洗っても洗浄成分がせんいの奥に浸透し、 汚れ・ニオイをすっきり落とすのでカタチも整えてくれる。おすすめです(笑)

価格も安い時は198円(税抜き)で販売されているので経済的にも
お手頃です。

エマール 洗濯洗剤 液体 おしゃれ着用 アロマティックブーケの香り 本体 500ml

 

 

その他商品

「エマール」以外で私が気になっている商品は
『ラボン シャレボン』です。

価格は本体価格500円前後とちょっとお高いですが、最近若者を中心に人気な商品です。

洗濯ダメージを防いでやさしく洗う、ラボンのオシャレ着用洗剤。毛玉・伸び・シワや、テカリ・色あせを防いで、大切な洋服をキレイに保ちます。

さわやかで奥深い香りです。

香りが強いので、そこも人気な点ですかね。

まとめ

今回は洗濯洗剤の中でも『軽質洗剤』についてまとめさせていただきました。

オシャレ着は衣類を痛めないように中性の軽質洗剤で洗う

私は、価格や継続性の観点から「エマール」をおすすめしましたが、
ぜひ皆さんは様々な観点から自分にあった軽質洗剤を購入・使用してみてください〜。

『高見え』続けてください!!

それではまた次の記事で!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です