明日の種

生き抜くために社会人として重要な3つの能力とは

皆さんはこれからの時代の社会人として必要な能力は何だと思いますか?


私は、学歴でも記憶力でも頭の回転の速さ、学習能力でもないと思っています。
社会人として持つべき能力は、「考える力」、「継続力」、「コミュニケーション能力」の3つであると私は考えています。

「考える力(思考力)」
「継続力」
「コミュニケーション能力」
の3つです。

この3つが備わっている人、最強だと思います。

今現在、私は会社員として働いておりますが、職場でも日々この3つの能力が大切であると感じます。

また新卒就職活動時も、この3つの能力があるかどうか見られていたのではないかと
今となっては感じることができます。

なぜこの3つなのか?

簡単にいうと、『人工知能には備わっていない機能』だからです。

近年、人工知能の発達により人々の生活が大きく激変してきましたよね。
気づかないうちに自分の生活がどんどんラクになっていると思います。

しかしそれは生活においてのみならず、私達の仕事においても同様で、
10年〜20年後に、今日本で働いている人の約半数の49%の職業が、機械や人工知能によって代替することが可能だとする分析結果を野村総合研究所が発表しております。

これを聞いてすごくびっくりする方も多いと思います。
だって、いま実際にある世の中の半分の仕事は数十年後には無くなっているのですから。

では、この代替される49%はどういった職業なのでしょうか?

共通点は、「頭を使わないもの」であると私は考えています。

タクシーやバスの運転手は、毎日同じ時間に同じルートを走っているだけですよね。

急に子供が飛び出してくるかもしれないから、実際頭を全く使わないわけではないですが、人工知能は過去の判例から予測させることやその時の対処法をインプットすることができますので代替されても問題ありません。

また弁護士も過去の判例に基づいて法廷で争う、いわばパターン化された仕事です。
こういった職業も人工知能に代替されやすい職業であると言えます。

またデータを取り扱う仕事は、もちろん頭は使いますが、パターン化されていますのでもっとも人工知能が得意とする分野になります。

ロボット, メカ, マシン, 技術, 都市, Ai, 人工知能, 未来の, フィクション, 科学, 未来


では逆に人工知能に代替されないのでしょうか?

①コンサルやマーケッター


これは頭を使う仕事の代表例と言えます。
過去の事例やパターンを活用しますが、今まで世の中にないものを提案しますもんね。
過去の事例をいくら集めても世の中にないものを提案することは人工知能にはできません。

②人の感情に伴う仕事


人工知能は表情から感情を読み取ることは可能ですが、心がありませんので操ることも理解することもできません。

③高度な技術職


伝統工芸品など、何十年もの経験を蓄積しなければ製作することのできないものも人工知能にはマネできない職業であると言えます。

考える力

人生というのは決断の連続です。朝起きて歯を磨くか、ご飯を食べるかなどの些細なことから、どこの大学を受験しようなど、私たちは常に決断をしながら生きています。
このあすたねブログを読むか読まないかもあなたの決断です。

そしてその一つ一つの決断が、自分の人生を決めています

良い決断をするためには、ささいなことでも重要なことでも、「自分で考える」ということが重要です。


自分で考えることをせずにすぐにネット検索したり、みんながこうやっているから自分も同じようにしよう、というような生活をしていると言われたことしかできない(応用ができない)人になってしまいます。

例えば、お茶汲みをするにしても、皆に同じお茶を汲むのではなく、
「この人は今日、体調が悪そうだからハーブティにしよう」
「この人は寒がりだから、アイスではなくホットにしてあげよう」
など工夫ができます。

とある会社のインターン生が、「私はマーケティングをやりたいのに、なんで名刺の整理ばっかやらせるんだ」と言ってインターン開始2日で辞めてしまったそうですが、残念ながら「考える力」が足りなかったと言わざるを得ません。

日本の教育や受験制度は詰め込み教育が主流であり、またネット社会においては、いつでも誰でもすぐに検索をかければ答えが出てしまいますので「考える力」が身につかないのは仕方がないことかもしれません。

しかし、言われたことだけをやるのではなく、自分で考えて行動することは社会人として非常に大切なことであると感じています。

継続力

『小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。』
これは元MLBプレイヤーのイチローさんの言葉です。

わざわざ私が言わなくても、継続の重要性は誰もが理解していると思います。

「継続は力なり」という言葉がありますが、私は今までの経験上、「継続しか力にならない」と考えています。
継続は習慣になります。

でも継続が習慣に変わらない人もいますよね。
三日坊主でなかなか物事が続かないという人は是非、人のためになにかをやってみてください。
自分に対して責任がおえなくても、人のために責任感が生まれるというひともいます。

例えば、、、
毎月子供に5,000円のお小遣いをあげるという責任があり、
毎月、合計2000回の腹筋をしたいという目標があったとします

そしたら、毎月2,000回腹筋しなければ子供にお小遣いをあげることはできない
と自分に課してください。

子供のためだったら継続できるのではないでしょうか。
それを3ヶ月もすれば腹筋も習慣になると思います!!

コミュニケーション力

就活をしていて、エントリーシートは通過するけど、面接がうまくいかないという人がいます。
実際、私は就活初期は、そういうタイプの人でした。
私の場合、52社受けてエントリーシート通過は47社。
でも最終面接まで進めたのは10社にも満たなかったです。

これ、なんでうまくいかないかというと、

真面目で、就職したら真剣に一生懸命働いてくれそう。
でも話をしていてつまらない。一緒に働きたいとは思わない。

と面接官に思われた。ということだと私は思っています。

このことに気づいてから、私は「受かりたい」という気持ちを一切捨て、
楽しんでおしゃべりしようと意識を変えました。

女の子, ジャンプ, Silhouetting, 女性, 子, 子供, 人間, 人, 幸せ, 幸福, 喜び


仕事ってどんな仕事をするかも大切ですが、誰と一緒にするかはそれよりももっと重要です。
面接官は、この人が職場に入っても馴染めるかも含めて合否を出します。

おしゃべりになれ、とか、面白い話をしろ、というわけではありません。

ただ、どんな仕事をするにしても人と全く関わらない仕事はほとんどありませんので、
最低限のコミュニケーション力は必要です。

まとめ

今回、私が考える社会人としての必要な能力はあくまでも個人的見解です。
人それぞれ、異なる考えを持っていると思います!

POSTED COMMENT

  1. senonichijo より:

    たしかにこの3つの能力はむっちゃ大事だなぁと再認識しました☆彡
    他の能力は割と後付けでなんとかなるけど、この能力は鍛えるのもなかなか難しいんですよね(´・ω・`)w

  2. m421miyako より:

    学力は一生懸命勉強すれば上がりますが、この3つは習って身に付くものではありません。いい大人なのに、学力は有るのに、残念な人っていますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です